文字サイズ変更:

愛知県

お知らせ

  1. トップページ >
  2. お知らせ >
  3. お知らせ詳細

その他

2020-09-21

印刷する

松平健さんを「高齢者交通安全広報大使」に任命します!

 愛知県では、交通事故死者数の半数以上を占める高齢者の交通事故を防止するため、「高齢者交通安全週間(9月14日~20日)」に合わせて、俳優の松平健さんを高齢者交通安全広報大使に任命し、「高齢者交通事故0(ゼロ)への三箇条」をキャッチコピーにした啓発活動を展開します。

愛知県の「高齢者交通安全週間」を機に実施する啓発活動

・「高齢者交通事故0(ゼロ)への三箇条」について
 高齢運転者及び歩行者に対して、以下の3点について呼び掛けを実施します。
(1)「安全運転サポート車(サポカーS)の活用」
(2)「運転免許証の自主返納制度の活用」
(3)「反射材の着用の促進」

・松平健さんにお願いする啓発活動について
 高齢者交通安全広報大使として、ラジオCМ、啓発動画、チラシ、ポスターなど様々な形で、高齢運転者への「安全運転サポート車(サポカーS)の活用」や「運転免許証の自主返納制度の活用」、歩行者への「反射材の着用の促進」の呼び掛けをしていただきます。

■ 松平 健 さんのプロフィール
俳優・歌手。
1953年愛知県豊橋市出身。
テレビ時代劇「暴れん坊将軍」シリーズでは、25年間(全832話)にわたって主演を務める。舞台公演においては、「用心棒」「王様と私」など、時代劇からミュージカルまで幅広い役を演じる。2004年には金のスパンコールの着物で歌って踊る、「マツケンサンバII」で一大ブームを巻き起こし、老若男女を問わず幅広いファンから親しまれている。
2015年から2017年にかけて、愛知県の観光PR動画「モノスゴ愛知でマツケン(待つ県)」にご出演いただいた。
最近では公式YouTubeチャンネルも開設し、更に幅広く活動中。

TOP